コメディ

水溜りボンド、YouTube活動前の思い出を語る

水溜りボンド

2017年11月6日に公開された水溜りボンドの動画『「売れさせろ」と思っていた頃の僕ら。』で、水溜りボンドの二人がYouTube活動前の思い出を語った。

「俺らが大学2年くらいの時、YouTubeとかやってない時、教室でライブをはじめた時」「懐かしいよね、覚えてる?」とYouTubeを始める前は、大学の教室でお笑いライブをやっていたという二人。

「30人とかしかお客さん来なくて」「大学で一番狭い教室みたいなとこでやってて」とライブに人を呼ぶ大変さを語った。

「あの時ライブ見てくれてた人はやっぱ今でもめちゃめちゃ大切な友達」「あの時足を運んでくれてた友達が一番ありがたい」と当時の友達に二人は感謝した。

「その時の友達と会ったりする?」と聞くトミーに、カンタは「もちろん、逆にめっちゃ仲良いやつが来てくれてただけだから」と、当時の友達とは今も親交があると言う。

また、普段からネタで言う「ラグビー部のファンが多い」のルーツも、当時のライブの開始時間と部活のミーティングの終了時間がちょうど合い、よく見に来てくれていたからだと明かした。

コメントでは、「2人の昔話とかいくら聴いても聞き飽きない もっと聞きたい」「新しいネタを見たい‼」「動画の水溜りボンドしか知らないから過去の話はうれしい(^^)」と、二人の思い出話にファンも喜んだ。