コメディ

ヒカル、ワンピース全巻の「ドンッ」の回数を集計する

ヒカル(Hikaru)

2017年12月10日に公開されたヒカルの動画『ワンピース全巻の「ドンッ」の数を数えてみた結果がやばすぎた…』で、ヒカルはワンピースに代表する効果音「ドンッ」の使用回数を全巻分数え、発表した。

ヒカルは、ワンピース全87巻(現在)で何回「ドンッ」が何回使われているのかを調べるのと同時に、1話当たりの「ドンッ」の回数、1巻当たりの「ドンッ」の回数も調べ、1巻~87巻までの「ドンッ」の使用回数の推移を調べるという。

ヒカルは一度、週刊少年ジャンプに掲載されたワンピースで「ドンッ」を数えたことがあると言い、その時は1話で「5、6回は使われてた」のだという。
そして「(全話で)1,000回ぐらいは使われてるんじゃないでしょうかね」と予想した。

動画では、集計している姿は第1巻分のみ収録。残りはメンバーにも手伝ってもらい、それでも開始から4日はかかったという。

そしていよいよ結果発表。パソコンに映し出された集計結果は、グラフがつけられかなり見やすくまとめられている。

1巻当たりの最大「ドンッ」回数は、第63巻(魚人島編)の『111ドン』となった。
ヒカルは、魚人島は意外だったようで「頂上決戦かなと思ってた」とコメント。

次に1話当たりの最大「ドンッ」回数は、第56巻543話【麦わらと黒ひげ】、第59巻576話【大海賊エドワード・ニューゲート】が『24ドン』で同着1位となった。
ヒカルは、「頂上決戦は予想通り『ドンッ』が多かった」とコメント。

そして総合の「ドンッ」回数。
「1,000はもう遥かに超えてます」とヒカルの予想を大きく超えた模様。
「人が計測したものなのでもしかしたら誤差があるかもしれない」と前置きした上で、ワンピースの現在87巻までの総「ドンッ」回数は、『5,678ドン』であると発表した。

ヒカルは、集計している時に「これ何してるんやろな?」と思うこともあったという。
「YouTubeってこういうもの」「無駄なことを検証して、自己満足で終わっていく」と言いつつも、「やり切って良かったかな!」と言った。

そして最後に、「じゃあ次は、名探偵コナンの『死んだ人の数』数えたいと思います!いつか」と笑いで締めくくった。

コメントでは「両さんが稼いだお金の合計金額」「カイジの『ざわざわ』」「ジョジョの漫画の ド の数」など、無茶振りともいえるリクエストも見られた。