コメディ

はじめしゃちょーのストーカーに“禁止命令”「次は即逮捕」

はじめしゃちょー(hajime)

2017年11月22日に公開されたはじめしゃちょーの動画『ストーカー被害にあったので警察に通報しました。』で、はじめしゃちょーはストーカー被害に遭ったことを報告。また、警察に通報しストーカーに対して「禁止命令」が出されたことも報告した。

動画ではじめしゃちょーは、どのようなストーカー被害にあったのか具体的な状況を説明した。

まずインターホンが鳴り、監視カメラを見たところ知らない人が立っていたと言う。「うわっ!」と思い無視したところ、インターホンを連打され、挙句の果てにはドアをガチャガチャされたのだと言う。家の周りをグルグル回り、玄関の前に座り込まれたりもしたようだ。

1時間ほどそのようなことをされ、インターホン越しに帰るように言ったにもかかわらず「帰らない」と言われたので、ついに警察に通報。しかし通報後も長時間の取調べやら、大変だったと語った。

犯人は警察署に連行され厳重注意を受けたと言う。しかしそれでもストーカー行為を止めなかった場合を考え、犯人には「禁止命令」が出され、今後もしはじめしゃちょーに近づいたり、何かした場合は即逮捕となるようだ。

また今回の動画では、はじめしゃちょー宅の監視カメラについても触れられた。
かなり本格仕様のようで、数台設置したカメラは常に録画していてはじめしゃちょーの家に訪れたファンの顔は全員録画してあるのだと言う。なので、はじめしゃちょーは「住所が分かっても家に来るのはおすすめしない」とした。

ストーカーと言えば、過去に東海オンエアのてつやをストーカーし逮捕された女性がいた。
そしてその女性、現在ははじめしゃちょーのファンになったと自らTwitterで報告し炎上する騒ぎがあったのだ。

今回、はじめしゃちょーのストーカー犯人については詳しく触れられていないが、動画にてつやを出すあたりも含め「同一犯ではないか?」との見方もあるようだ。